定例活動

活動日: 毎週火、金曜日に森林の活動、河川の活動、その他

     毎月第1、3月曜日に花壇活動

     毎月最終金曜日に定例会議


みどりの工房: 愛知県春日井市廻間町


平成30年7月13日(金) 賞状展示枠組立て                                      

活動マップ・賞状展示用枠の仮組みをしました。

平成30年5月15日(火) 資材採取                                                

活動マップ・賞状展示用枠作成のためのヒノキを、内津峠の人工林(メンバー稲垣さんの山林)のヒノキ採取しました。

活動マップ・賞状は、大和エネルフ株式会社のカスタマーセンターに展示の場所を提供して頂くことになっています。


平成25年9月1日(日)~6日(金)  十年の歩み展                                       

9月1日(日)から6日(金)までの6日間春日井市市民サロンにてみどりのまちづくりグループ設立十年の歩み展を行ないました。

平成14年12月に春日井の自然を守る活動を開始し、昨年12月満十年、3月の植樹で3,000本を越えました。
会員も80名を越え、14のフィールドで20のプロジェクトを展開しています。

その間林野庁長官賞を初め数々の賞を受賞しました。
会場では、十年間の活動を年表、フィールドの地図、活動内容の資料、各種体験事業のスナップ写真、シデコブシの自然更新、針葉樹でのキノコ栽培等調査研究活動、全国規模の各種森林保全コンクールでの受賞資料を展示しました。
参観者も国交省、県、市、の行政職員、市議会議員、団体、一般の方260名を越え大盛況のうちに終了しました。

ご参加くださった方々ありがとうございました。

中日新聞に掲載、ケーブルTVにも放映されました。 


平成25年8月20日(火) 両域ふれあいの会               

みどりのまちづくりグループは津具森林組合「両域ふれあいの会」の会員であります。
この日はアユの引っ掛漁の体験をメンバー13名で出かけました。


平成25年7月23日(火) 地元にお礼の活動               

みどりの工房入口にある桜の大木が2/3程枯れました。
危険ですので、地主さん了解の上枯れた幹を切りました。
又、定例会議を行なう集会所の周りの草刈りも行ないました。