イベント参加       平成19年度:3件

 月日 名称 場所                   

H19

 

8/26

夏の志段味ビオトープで遊ぼう

庄内川志段味ビオトープ

H19

 7/28

 7/29

CBC夏まつり「河川コーナー」

久屋大通

H19 

 5/ 3

第1回「したら森林(もり)まつり」

 

北設楽郡設楽町つぐ高原グリーンパーク


平成19年8月26日(土) 「夏の志段味ビオトープで遊ぼう」イベント(土岐川・庄内川流域ネットワーク主催)協働

8月26日(日) 土岐川 庄内川流域ネットワークの主催で志段味ビオトープと隣接する庄内川で行われ名古屋市守山区や春日井市など地元を中心に子供達約200名が参加しました。

9時30分より始まりビオトープの清掃、竹林の整備、そのタケを使って竹細工、水鉄砲つくり、Eボート、ガサガサ体験、水遊び等々に、流しそうめん、スイカ割り、と多彩なイベントがあり夏休

みの子供達だけではなく、大人達も一緒になって大いに盛り上がりました。

みどりのまちづくりグループはEボート、スイカ割りを担当しました。


平成19年7月28日(土) 、29日(日) CBC夏まつり「河川コーナー」に、庄内川上条河畔林活動をパネル展示

7月28、29日久屋大通で行われ夜はお祭り気分最高で多くのひとで大賑わいでした。このパネルは8月9日名古屋国際会議場で開催される、第12回「水シンポジュウム2007inあいち」の会場にも展示されます。


平成19年5月3日(木) 第1回「したら森林(もり)          

                まつり」参加    

この催しは、設楽町農林水産等推進協議会「通称:Doしたらの会」、設楽町の主催で今年初めてのこころみで行われました。

みどりのまちづくりグループは日頃、山の恵み、里の恵みと銘打って人工林や竹薮、雑木林の間伐材で作品を造ってきました。

[ブースには何時も人が一杯] [飛ぶように売れた竹の間伐材で

                       作った昆虫達]

[間伐材のハイで作った釉薬の陶器皿と山野草の苔球も完売]

ゴム輪3連発の竹鉄砲、杉皮のハンキングバスケット、竹のミニ袖垣、桜の木の花台、等もよく売れました。